Loading...

ゲスト騒然!想いを込めたサプライズづくしの結婚式二次会 | Signs of Bloom

2人の登場も余興も全てオリジナルで、全てがサプライズ!新婦からはオリジナルパラパラムービーで将来への想いが語られ、新郎からは会場全体を使った感謝を贈るサプライズ。ゲストも感動する結婚式二次会を是非ご覧ください! Main Stage
Prologue

2人らしい笑顔に溢れた二次会を作りたい

最初は披露宴だけで二次会をやらない予定だった新郎新婦。結婚式の準備を進める内に、職場の同僚や友人たちから「二次会はやらないの?行きたい!」と声をかけられるように。披露宴だけでは話し切れない、大切な人たちとも同じ時間を過ごしたいと思うようになり、「2人らしい二次会」を考え始めました。

Chapter.1

春の訪れを感じられるような会場装飾

2人は学校の先生ということもあり、春という季節には色々な思い出や特別な意味がありました。2人の結婚式も、ちょうど3月の終わり。新たな出会いと、芽吹きの季節。2人が1つの家族となり、新しい道を歩んでいくことを春の芽吹きに重ねて表現するため、会場内には蔦や枝葉のモチーフの緑を基調とした装飾を施しました。

Chapter.2

ゲストを楽しませる、オリジナルゲーム

2人の要望の1つだった、ゲストが思いっきり笑顔になってくれるパーティーというテーマに応えるべく、ゲスト参加のオリジナルゲームを企画。ゲストみんなが楽しんでいる様子を、新郎新婦も楽しみ、最後には新郎新婦に罰ゲームも用意して、盛大に盛り上がる時間となりました。

Chapter.3

新婦から新郎へ、サプライズムービー

パーティーの途中、会場内は突然暗くなり、映像が映し出されます。そこには、カメラに向かって手紙を読む新婦の姿。新婦は結婚に至るまでの新郎との日々を振り返り、感謝の気持ちを伝えます。その後、映像はイラストへと変わり、パラパラ漫画風のムービーがスタート。そこには、2人の未来の姿が描かれていました。
普段こんなサプライズをするタイプではない新婦の想いに触れ、新郎は大粒の涙を流したのでした。

Chapter.4

改めて、愛を誓うプロポーズを

パーティー終盤。エンディングムービーとして流れた1本の映像。
すると突然画面が切り替わり、新郎の姿が映しだされました。
最後の最後に新郎から新婦へ、時間をかけて準備をしたサプライズが待っていたのです。

ムービーが終わると、映像を投影していたスクリーン代わりの幕が開いていき、そこにはムービーの中で新郎が準備していた、プロポーズのサプライズを再現した光景が。新婦は驚きながらその場所へ近付くと、そこには新郎からのプレゼントと、「後ろを振り返ってね」と書かれたカード。新婦が振り返ると、なんと、ゲスト全員がキャンドルを持って花道を作っていました。そしてその花道の中央で、花束と共に新婦を待つ新郎。愛のこもった、2度目のプロポーズでした。

Epilogue

春と共に訪れた、新たな幸せの芽吹き

2人のお互いへの愛情と、大切なゲストの笑顔に溢れた、のどかな春のように温かいパーティーは、こうして幕を閉じました。新郎新婦それぞれからのサプライズを見届けたゲストの皆様も、きっと2人の幸せの芽をおすそ分けされたことでしょう。

他の事例