Loading...

Loading...

Behind the scenes of “わ”

Back Stage

子が親を想う気持ち。それはごく自然なことのようで、とても尊い気持ちだったりします。けれど、なかなか伝える機会はないのも正直なところ。 今回は「還暦」という絶好のタイミングで、子ども達が協力してご両親たちへの想いを届ける素敵な瞬間の演出を、お手伝いさせて頂きました。

 

reimg_2171

 

私たちは、学生の頃から育んできたご両親たちの「輪」、家族の「和」やかな空間、そして60年かけて自分の干支まで戻ってくる還暦の意味をイメージして、「わ」というコンセプトを提案しました。そして、そのコンセプトを通して子ども達の想いがご両親たちへと伝わるよう、「わ」をイメージしたロゴを制作し、会場に飾り付けました。

 

reimg_2307 reimg_2349 reimg_2390 reimg_2493

 

パーティーで振る舞われる料理も、同じ寮生活で時間を共有した仲間・家族だからこそ出来る演出にこだわりました。 ただの料理ではなく、子と親で協力して懐かしの味を再現することで、「わ」を体現するような空間を演出しています。 懐かしの味が連れてくる当時の記憶、皆さん思い出ばなしに花が咲きます。

 

reimg_2153

 

会場に設置された写真ボードに写るのは、学園時代の親たちの笑顔。 時を経て、「還暦」を機にまた集まることが出来た、その「わ」を実感できるように、同じ構図で写真を撮る企画を用意しました。 今度はその「わ」の中に子ども達も一緒に写ります。 この場所から、また新しい世代、「わ」の広がりを実感できるように願いを込めて。 「還暦おめでとう。これからも元気でいてね。」

 

reimg_2588

他の事例